スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

二つの命

萌の赤ちゃん3

六匹の内の 二匹の赤ちゃん
こんなに大きくなりました
可愛いでしょ?
25日が 譲渡日で 抽選のあと 里親さんに ひきとられて
行きました
引き取り手が いなかったら 連れて帰ろうと思っていました
良かった
どんな方か お会いできませんでしたが 可愛がって下さい
家族の一員として 末永く
幸せに なるんだよ

我が家には 一匹のビーグル
保護猫が 三匹います
最近 分かった事ですが 保護団体から 引き取った子が
実は 立派な猫だったのです 
種類は メイクーン だったのです
今 日本で人気の猫だそうで コンテストで一位になったこが 
あるそうです
知らないとはいえ 失礼しました
どうりで 賢かったのね
この方が Bです

20080525220456.jpg


この間 朝日新聞に 北九州市の動物保護センターの 処分 が
日本で一番多いと記事に なっていました
驚きました
地方では 処分しない所の内容が 載っていました
どうしたら 北九州市も 変わることが出来るでしょう?
数日前は 川岸にしがみついている 子猫の救助 の記事が 
載っていました
心温まる記事でした
保護センターの事を 知らない人が 沢山いると思います
NHKのニュースで 保護センターでの譲渡会の事や 
子犬達が 幼稚園の子供達の遊び相手に なってる事を 
テレビで 取り上げてほしいです
イヤな事件ばかり 起こっている昨今
温かい気持ちを 

スポンサーサイト

実は 悲しい出来事は

随分前に 悲しい出来事が あったことを書いたのですが
今日は その事を 書きます

日にちが薬とは 言いますが やっと涙が出なくなった最近です
やっとこの事を話せるように なりました

実は 知り合いが犬を 飼っていました
本当の飼い主が 面倒を見れない事になり 代わりに 世話をしていました
その犬は 虚勢を していませんでした
外で飼っていたのですが ある日 門が 少し開いていました
そんな頃 その犬は 少し気が荒くなり 世話をしてくれている人を 手を噛みました
食べ残したおやつを 取ろうとしたときでした
傷は 深く 病院に通いました
それから 気付くとその犬は お腹が大きくなりだしました
妊娠していたのです
門が 開いていた日 雄犬が入ってきてたのでしょう
手の傷も治った頃 世話人が ご飯を食べ残した器を 足で退かそうとしました
その時 又 噛んでしまいました
深い傷です

世話人は 82歳で 妻は 腎臓が悪く 透析をしていました
悪いことに 妻は 血管がつまり 何度目かの手術をす事になり 落ち込んでしまいました
そうする内に 子犬は 生まれました
元気な6匹の子犬でした
世話人は どうしたたものかと思案し 保健所に頼んで 取りに来てもらいました
そして 母犬は 処分されてしまいました

それから 保健所の子犬達は 一ヶ月後に 里親に出される筈でした
それが 4匹も死んで しまったのです

せめて 子供達は 幸せになって ほしかったのに
又 悲しみが 大きくなり 涙が 止まりません
悲しみが 止まらなくて いつも その事ばかり考えてしまいます

その母犬の噛んだのには 理由があり 
子供を残しての 無念の死を 思うと可哀想でたまりません
その処分を 止められなっかた自分が 悔しくてたまりません
同じ命 人間に比べたら 短い命を 人間の都合で 処分するなんて許せません

せめて残った2匹の幸せを 見届ける為 私は 動き出そうと 思います
もう これ以上悲しみを 増やさないために

20080526181418.jpg


  

続く 紫陽花

モコモコ

もこもことした かわいーい紫陽花
額の端が 内側に反り返り 一つ一つが かわいーい
名前は おたふく 別名 うず紫
かわいーいを 連発するほど かわいーい


花火

花は 大きめ はじけているような紫陽花
名前は 見た通り 墨田の花火
ほんと 夏の夜空に 見たことが あるような気が
しませんか?

紫陽花も 昔から大好きなのです
この間 紫陽花で検索して 沢山の種類の紫陽花を
みていました
まだまだ 咲き順を待ってる 我が家のおたくさん 載せマース

My ガーデン   紫陽花

紅

大一番最初に 咲いた紫陽花
大好きな 紅
小ぶりで 可憐な所が 好きです



玄関紫

この紫陽花 本当は もっとシックな色です
枝振りが きゃしゃで 心配していましたが
今年は 花付きが良かったです


アナベル


アナベルが 年々大きくなって 嬉しい限りです
花一杯で ルンルン気分です
小さな花?額?が まん丸について
かわいーい

菖蒲園

先日 菖蒲園祭りに 行きました
十年振りに 行くと 菖蒲池は 人が いっぱいの
お祭りに なっていました
ザリガニを つる子供達
イベントでは 
          ダンス大会
          くじ引き 
          でみせ 
          フリーマーケット

菖蒲1


昔は ひっそりと 花を眺めたものです

菖蒲2


池の中に いる人は しぼんだ花を 取っている人です
綺麗な状態を 維持するのは 手間がかかります
本当に ご苦労様です
そのおかげで とても 綺麗でした

花が 大好きな私
花を 追いかけて どこまでも

ついてない日は


最近 ちょっと 元気ない私です
悲しい出来事が あり 心の中に
小さな穴が 開いています

そんな私に
昨日は また イヤな出来事ばかり
ありました

おばさんと 若いお母さんの喧嘩
そのおばさんの 暴言

悲しい

レジに 割り込む 主婦

寂しい

重なるときは 二度三度あるものですね

でも この間 
スーパーのかごを 取ろうとしたら
先に 渡してくれた中年の男の人

待ってる私の車を 先に入れてくれた方

ほんの少しの やさしさが みんなを
幸せに 出来るのに 人間って
やっかいな 生き物ですね

みんなが 相手を 思いやる暖かい気持ちで いたら
どんなに 平和でしょう

なんだか 落ち込んで います
と 言うわけでは 無いですが
毎日 頑張ってたブログ
のんびり やって行こうと 思います
遊びに 来て下さる方
時々 また 来て下さい

ジギタリス
 

プロフィール

かおり

Author:かおり
趣味:ガーデニング 手芸 映画音楽鑑賞 トールペイント
主婦暦 26年


●shopはこちら

ランキング


ファイブスタイル ブログランキング

ブログ頑張ってます
ここクリックしてもらえると 嬉しいな

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

サーチエンジン・ほか

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。